筋トレは毎日しないほうが良いと最近よく耳にします。大手のパーソナルジムなんかでは必ず1日以上は間隔を空けて、週2~3日程度のペースでトレーニングを行っていますね。なぜそんな形をとっているかと言いますと、

疲れた筋肉が回復しないうちにトレーニングをしてしまうと筋肉は成長しないからです。これは「超回復」という理論に裏付けられたものになります。超回復理論とは、人の筋肉は24~72時間程度の時間で完全回復するとされているのです。この時間に関しては少し曖昧なものになり、早い人だとわずか1日で回復するようなのですが、大体平均して2日程度はトレーニング間隔を開けたほうが良いとされているのですね。人の筋肉とは、破壊と再生を繰り返して大きくなるものであり、その再生が終わらないうちに破壊(トレーニング)をおこなってしまうと、筋肉は増えることなく筋肉繊維が細くなって逆効果になり得てしまうのですね。

ムリな筋トレを行ってしまうと人の身体は筋肉痛を起こしてしまったりして悲鳴を上げることになります。ゆえに効率の良さや結果を最優先に考えるのであれば、疲労回復や筋肉の状態に合わせたペース‥つまりは2日程度は間隔を空けてのトレーニングを実践していくと良いでしょう。ライザップなどの有名パーソナルジムでもそうしたトレーニング方針がとられています。
http://www.rizapstart.xyz