最近キッシュを作るのにはまっています。簡単なのに見た目が華やかで、来客時などにも活用できます。
市販のパイ生地シートを使えば誰でも簡単に作れます。キッシュ液は卵と牛乳(または生クリーム)、具材は冷蔵庫の余り物や常備菜で出来るので、特別な材料は必要ありません。調理作業もオーブンで焼くだけです。
パイ生地シートさえ常備しておけば、じゃがいも、ベーコン、ほうれん草、きのこなど、その時冷蔵庫にある具材を組み合わせるだけで立派なご馳走になり、夕食の献立に困った時などにも大活躍します。
容器はタルト型があれば理想的ですが、耐熱のグラタン皿などでも代用可能です。

http://xn--nckh1bf7d9c2ha7ce.xyz/
痩せたいとは常に思っています。あと3kg痩せさえすれば、もっとおしゃれに服を着こなすことが出来ると思います。でも、午後3時から4時の仕事が一段落した時間にいつも甘いものを欲してしまいます。それが、最近になり以前よりもヘビーなおやつになってきました。
以前は、軽くあられやチョコレートを数個食べるだけで満足していたのが、最近は生クリームとチョコがたっぷり入ったバナナクレープや、ぎっしり餡が詰まったアンパン、ボリュームのあるおはぎ等まさに太る要素いっぱいのおやつになってきています。このままではデブ一直線なので、何かしら対策を練らなければいけないと真剣に思っています。